八戸の新築・注文住宅 オバタホーム

トップ > 住まいづくり > アフターサービス

住まいづくり

アフターサービス

信じられる家、末永いお付き合い。
「信じられる家」として、大切なお住まいを共に見守り続ける存在であること。そして、アフターサービスやメンテナンスを通じて、お客様の安全安心の暮らしをフォローすること。それがオバタホームの「信じられる家」としてのアフターサービスです。

地元密着のアフターサービス

定期点検やメンテナンスなどの業務は、他社に外注する住宅メーカーが多い中、オバタホームは社内認定を受けたメンテナンス専任スタッフが、お客様宅のカルテに基づいて定期的に訪問し、自社商品に精通したプロの視点で完璧な状態にお住まいを保てるようサポートします。地元ならではのきめ細かなアフターサービスを受けている家は、早めに不具合を見つけることができます。メンテナンスが必要となった場合も修繕費用が大幅に節約でき、家の寿命を伸ばすことができます。


緊急のメンテナンスにもすばやく対応

毎日、生活する場所だからこそ、どんなに気をつけて暮らしていても、お住まいには何らかの小さなトラブルが生じるものです。地震、台風などの災害によるものから、ドアが閉まりにくい、サッシの動きが悪い、シャッターが重いなど、「わざわざこのために呼ぶのはちょっと…」とお客様がご遠慮されがちなことでも、できる限り対応いたします。オバタホームでは、営業時間外でもお客様から緊急なご連絡を受けた場合、スタッフ全員にすぐにメールで知らせています。そして、お客様担当が折り返し電話などで詳しい内容をお聴きし、24時間以内に適切な準備を行い、迅速に対応しています。


一覧に戻る